Googleアドセンスの広告が貼れない|閲覧できませんの解決方法

Cocoon
ニック
ニック

Googleアドセンスの広告が貼れない、、

本記事では、このような悩みにお答えします。

この記事を書いた人

本記事の内容
  • Googleアドセンスの広告を貼る際に「閲覧できません(Forbidden access)」と表示された場合の対処方法
  • Cocoon(コクーン)ユーザー向けの開設
  • ConoHa WING 利用者向けの開設

Googleアドセンスの審査に通ったのは良いけれど、広告を貼ろうと思ったらうまく貼れないケースがあります。

僕は「閲覧できません(Forbidden access)」と表示され、Googleアドセンスの広告を貼れませんでした。

閲覧できません(Forbidden access)
実際の画面「閲覧できません(Forbidden access)」

このままの状態では、せっかくアドセンス審査に合格したのに、収益化することができません。

この記事では、「閲覧できません(Forbidden access)と表示され、アドセンス広告を貼ることができなかった方向けに、解決方法をお伝えいたします。

この記事を読めば「閲覧できません(Forbidden access)」を解決し、アドセンス広告を貼ることができるようになります。

ワードプレスのテーマは「Cocoon」、レンタルサーバーは「ConoHa WING」を使っておりますので、Cocoon、ConoHa での設定方法を画像つきでお伝えいたします。

スポンサーリンク

Googleアドセンスの広告が貼れない|閲覧できませんの解決方法

Googleアドセンスの広告が貼れない|閲覧できませんの解決方法

Googleアドセンスの広告を設定しようとした際に、「閲覧できません(Forbidden access)」と表示され、Googleアドセンスの広告を貼れませんでした。

対処することができましたので、手順をお伝えいたします。

Googleアドセンスの広告をブログに設置

Googleアドセンスの広告コードを作成し、広告をブログに設置しようと試みました。

広告の作り方とCocoonでの設定方法は、こちらの記事にまとめてあります。

>>【Googleアドセンス】広告の作り方とCocoonでの設定方法

「閲覧できません(Forbidden access)」が表示される

ワードプレス(Cocoon)で、広告コードを設置しようとした際に以下の画面が表示され、広告を貼ることができませんでした。

レンタルサーバー(ConoHa WING)の設定

レンタルサーバー(ConoHa WING)の設定を変更することで、解決しました。手順をお伝えいたします。

ConoHaサイトにログインしよう

ConoHa (レンタルサーバーのサイト)にログインします。

「サイトセキュリティ」より、アドセンス広告を除外しよう

  1. サイトセキュリティ」をクリックします。
  2. WAF」タブをクリックします。
  3. アドセンス広告を設定した日時の行で「除外」をクリックします。

対象の攻撃を除外しますか?」の画面で「はい」をクリックします。

何の設定をしたのか

WAFの設定で、アドセンス広告からの攻撃を除外しました。

エヌさん
エヌさん

「WAF」って何ですか?

WAFとは?

Web Application Firewall の頭文字を取った言葉です。Webアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃から、Webサイトを保護するセキュリティ対策です。

画像:ConoHa サイトより
エヌさん
エヌさん

サーバー(ConoHa WING)が、アドセンス広告から攻撃されたと思ったんだね。

ニック
ニック

うん、その通りだよ。「アドセンス広告は敵じゃないから「除外」してね。」と設定したんだ。

Cocoonの設定

改めてワードプレス(Cocoon)より、Googleアドセンス広告の設定を行います。

  • Cocoon設定」→「広告」タブをクリックします。
  • 広告コードを貼り付けます。
  • 変更をまとめて保存」をクリックします。

設定は保存されました。」と表示されれば完了です。

Googleアドセンスの広告の表示を確認しよう

自サイトにアクセスします。

Googleアドセンスの広告が表示されていることを確認できました。

まとめ:Googleアドセンスの広告が貼れない|閲覧できませんの解決方法

まとめ:Googleアドセンスの広告が貼れない|閲覧できませんの解決方法

さいごにこの記事のまとめです。

まとめ:Googleアドセンスの広告が貼れない|閲覧できませんの解決方法
  • 「閲覧できません(Forbidden access)」は、サーバーのセキュリティを見直す
  • ConoHA WING の場合は「サイトセキュリティ」→「WAF」より設定する
  • WAF」設定の「除外」は、「Googleアドセンスの広告は、サイトを攻撃しているわけではないから「除外」してね」という意味
エヌさん
エヌさん

せっかくGoogleアドセンスの審査に通ったのに、広告が貼れないとがっかりしちゃうよね、、

ニック
ニック

うん、この記事が誰かの役に立つといいね!

✓ 人気記事

>>【Googleアドセンス】広告の作り方とCocoonでの設定方法

>>1000万円貯めました【手取り20万円】節約とお金の増やし方を公開

>>【ブログ開始1か月】PV数・収益を公開|アドセンスは?ASPは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました