ワードプレスで改行が反映されない│ブログ記事にスペースを入れる方法

Cocoon

ブログを作成していて、こう思ったことはありませんか?

記事を書いたけれど、改行したところが余白に反映されてない。

空白行が入っていないと、読みづらいな。。。

本記事では、このような悩みを解決いたします。

初心者の方でも分かりやすいように、ブログを始めたばかりの僕でもできる、シンプルな方法をお伝えいたします。

なるべく伝わりやすいように、全手順画像つきで解説いたします。

スポンサーリンク

ワードプレスで改行が反映されない│ブログ記事にスペースを入れる方法

ワードプレスで改行が反映されない│ブログ記事にスペースを入れる方法

空白行や余白のメリット

ブログを読んでいて、余白や空白行が入っていないと、読みづらく、記事が伝わりにくいです。

特に画像を説明する際などは、説明文と画像をワンセットで配置し、その下に余白を作っておくと良いです。

余白があることで、どの画像の説明文なのかが、伝わりやすくなります。

嫁さん
嫁さん

文字でギチギチのサイトは、読みづらいよね、、

WordPress (ワードプレス) で改行が反映されない

ワードプレスでは、記事を自動整形する機能があり、デフォルトでは改行しても、空白行が反映されません。

例を見てみましょう。

ENTERを押下し、空白行を入れて記事を作成します。

WordPress (ワードプレス) で改行が反映されない

サイトを確認すると、、、改行が反映されていません。

改行が反映されないことを解決する方法

改行が反映されないことを解決する方法

改行が反映されないことを解決するためには、プラグインを導入したり、設定ファイルを書き換える方法もあります。

今回は、初心者の方でも利用しやすいように、ブログを始めたばかりの僕が使っている、シンプルな方法をお伝えいたします。

スペーサーを使おう

スペーサーを使うことで、プラグインを導入したり、設定ファイルを書き換えなくても、余白を入れる事ができます。

執筆している記事に表示される、をクリックします。

「すべて表示」をクリックします。

検索の枠に「スペーサー」と入力します。

表示された「スペーサー」をクリックします。

スペーサーが設置できました。

スペーサーを入れる事で、記事に空白行、余白を作ることができます。

スペーサーの高さを設定しよう

スペーサーが設置できたら、スペーサーをお好みの高さに変更しましょう。

スペーサーの枠をドラッグして、高さを変更したり

スペーサーを選択した状態で、歯車ボタンをクリックし

ブロックタブをクリックします。

スペーサー設定から「高さ」を入力することで、スペーサーの高さを変更することができます。

これで、スペーサーの高さを変更することができました。

このブログでは、高さ50pxを使うことが多いです。

高さを微調整して、お好みの高さを見つけてみてください。

便利なスペーサーの設置方法

嫁さん
嫁さん

スペーサーを入れると、ブログが読みやすくなったね。

でも、スペーサーを毎回作るのは大変じゃない?

ニック
ニック

スペーサーはコピーすることができるから、記事を書き終えた後に、まとめて設置する方法がおすすめだよ。

スペーサーを毎回作るのは大変なので、コピーして使うことをお勧めします。

スペーサーをコピーしよう

スペーサーをコピーしましょう。

コピーしたいスペーサーを選択します。

「オプション」マークをクリックします。

「コピー」をクリックします。

これでスペーサーのコピーができました。

スペーサーを貼り付けよう

コピーしたスペーサーを、設置したい場所に貼り付けます。

スペーサーを設置したい場所で、右クリックをします。

「貼り付け」をクリックします。

これでスペーサーの貼り付けができました。

ショートカットを使うと、もっと便利

コピーと貼り付けは、ショートカットを使うとより簡単にできます。

ショートカット

コピー  : CTRL + C

貼り付け : CTRL + V

コピーしたいスペーサーを選択して、CTRL + Cでコピーをします。

スペーサーを設置したい場所で、CTRL + Vを押すと、簡単に設置することができます。

読みやすいブログにするために、スペーサーを設置しよう

最後に、この記事のポイントをまとめます。

✔ ブログ記事に余白がないと、読みづらく、伝わりにくい

✔ ワードプレスでは改行が余白に反映されない

✔ スペーサーを設置することで、余白が作れる

ニック
ニック

最初は改行で余白を作っておいて、最後にスペーサーをコピペすると、効率がいいよ

嫁さん
嫁さん

同じ高さのスペーサーが入ることで、ブログにリズムが生まれるね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました