【この記事を書いた人】を記事の下に載せる簡単な方法│Cocoon

Cocoon

他の人のブログを読んでいて、こう思いました。

ブログ記事の下に「この記事を書いた人」を載せたいな。かっこいい、、

この記事では、ブログ記事の下に「この記事を書いた人」を載せる方法をお伝えいたします。

↓このようなプロフィールを記事の下に表示できるようになります。

プロフィール
プロフィール
スポンサーリンク

【この記事を書いた人】を記事の下に載せる方法│Cocoon

【この記事を書いた人】を記事の下に載せる方法│Cocoon
【この記事を書いた人】を記事の下に載せる方法│Cocoon

初心者の方でもわかりやすいように、全手順を画像つきでご説明いたします。

僕はCocoon(コクーン)ユーザーですので、Cocoonでの設定方法となります。

プロフィールを作成する

まずはプロフィールを作成します。

WordPress(Cocoon)の管理画面を開きます。

画面左側の「ユーザー」をクリックします。

「プロフィール」をクリックします。

「ユーザー」→「プロフィール」
「ユーザー」→「プロフィール」

「サイト」「Twitter URL」などが出てくるまで、下にスクロールします。

記事下のプロフィール(この記事を書いた人)に、サイトやSNSの共有アイコンを表示させたい場合、URLを入力します。

URLの入力
URLの入力

「プロフィール情報」を入力します。

「プロフィール写真」「画像を選択」をクリックします。

プロフィールの設定
プロフィールの設定

「あなたについて」まで、下にスクロールします。

プロフィール(この記事を書いた人)に表示したい画像を選びます。

右下の「選択」をクリックします。

画像を選択
画像を選択

一番下までスクロールします。

「プロフィールを更新」をクリックします。

プロフィールを更新
プロフィールを更新

これで、プロフィールが作成できました。

プロフィール(この記事を書いた人)が、記事の下に表示されるように設定する

次に、作成したプロフィール(この記事を書いた人)が、記事の下に表示されるように設定します。

WordPress(Cocoon)の管理画面より

「外観」をクリックします。

次に「ウィジェット」をクリックします。

「外観」→「ウィジェット」
「外観」→「ウィジェット」

右に出てきた「利用できるウィジェット」から「[C]プロフィール」をクリックします。

「[C]プロフィール」をクリック
「[C]プロフィール」をクリック

「投稿本文下」を選びます。

「ウィジェットを追加」をクリックします。

「投稿本文下」にウィジェット追加
「投稿本文下」にウィジェット追加

表示された[C]プロフィール

「タイトル」「プロフィール」と入力します。

「肩書きラベル」「この記事を書いた人」と入力します。

画像を円形にしたい場合は、✔を入れます。

「保存」をクリックします。

「タイトル」「肩書きラベル」を入力
「タイトル」「肩書きラベル」を入力

「完了」をクリックします。

完了をクリック
完了をクリック

以上で、プロフィール(この記事を書いた人)が、記事の下に表示されるようになりました。

確認してみましょう

ご自分のサイトのお好きな記事にアクセスします。

記事の下に、プロフィール(この記事を書いた人)が表示されていることを確認しましょう。

プロフィールの確認
プロフィールの確認

ブログ記事の下に「この記事を書いた人」を載せるのは簡単

設定できましたでしょうか。

一度できると二回目からは簡単だと思います。

自分でアクセスしてみると、色々と改善したくなると思いますので

変更して、確認して、また変更して…と、色々とお試しください。

嫁さん
嫁さん

読んでいて「この記事を書いた人」が載っていると、安心するね!!

ニック
ニック

僕はブロガーっぽくなったような気がして、なんだか嬉しいよ、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました