低温調理器で簡単にプロ並みの調理をする方法|ANOVA・BONIQ

雑記

安い食材で簡単に作れて、プロ並みに美味しくて、体にも良い。

そんな調理方法があったら良いと思いませんか?

本記事では、筆者が4年以上行っている調理方法をお伝えいたします。

誰でも簡単にプロ並みの仕上がりができる調理方法です。

スポンサーリンク

低温調理器で簡単にプロ並みの調理をする方法

このような方におすすめの記事です。

このような方におすすめ

✅ 簡単に美味しい料理がつくりたい

✅ 食材は安いものが良い

✅ 健康的な食事をしたい

どのように作るかといいますと、「低温調理」です。

低温調理とは

画像:ビックカメラ.comより
エヌさん
エヌさん

「低温調理」って何ですかー?

ニック
ニック

「煮る」「焼く」「揚げる」よりも、低温で調理する方法です。

低温調理とは、低温(50℃~70℃程度)で調理する方法です。

食材の種類や厚さにより、温度や調理時間が異なります。

筆者が特に美味しいなと感じた、おすすめの食材は以下のとおりです。

おすすめの食材
  • 鶏むね肉
  • 豚ヒレ肉
  • 豚ロース肉
  • ラム肉
  • 牛ステーキ肉(オーストラリア産)
  • サーモン(お刺身用)
エヌさん
エヌさん

けっこういつも使う食材だね

ニック
ニック

脂肪の少ない、安くて硬くなりがちなお肉が、特におすすめ。とてもジューシーに仕上がるよ。

低温調理のメリット

低温調理のメリットをお伝えいたします。

美味しい

まず、シンプルに美味しいです。

例えばお肉は、硬くならずジューシーに仕上がります。

美味しいお肉の状態について、ご紹介いたします。

美味しいお肉の状態

タンパク質に熱を加えると50℃辺りから変化を起こし、70℃を超える辺りには固く縮んでほとんどの肉汁を失ってしまいます。科学的に言えば、55℃〜58℃辺りがもっとも柔らかくなります。この温度帯を意図的に狙う事が「低温調理」なのです。

BONIQ公式サイトより
エヌさん
エヌさん

安い鶏むね肉も、ジューシーな仕上がりになるんだよね!

健康的・アンチエイジング

美味しいだけでなく、健康的で、アンチエイジングにもつながります。

肉や魚は、焼いたり揚げたりして100℃を超えるとAGEs(終末糖化産物)が劇的に増えます。

AGEsは体内に炎症を発生させたり、老化を促進させると言われています。

「低温調理」をすることで、炎症の発生や、老化の促進を回避することができるのです。

エヌさん
エヌさん

アンチエイジングにもなるなんて、ニックどんどん作ってね!

ニック
ニック

かんたんにできるから、エヌさんにも使い方を覚えてほしいんだけどな、、、

簡単

とても簡単に調理ができます。

「低温調理」の手順は以下の通りです。

「低温調理」の手順

① 食材(肉、魚など)をジップロックに入れる

② ジップロックの空気を抜く

③ 鍋などに水を入れる

④ 鍋などに低温調理器をセットする

⑤ ほったらかす

調理の手順については、後ほど詳しくお伝えいたします。

エヌさん
エヌさん

美味しくて、健康的で、簡単って、いいところばかりだけど、悪いことはないの?

ニック
ニック

注意しないといけないことがあるので、お伝えいたします。

低温調理のデメリット

低温調理器が高い

安いものでも2万円くらいします。

これをどうみるかは、それぞれの価値観によると思います。

僕は4年以上使い倒していることもあり、コスパの良い買い物だったと感じています。

食中毒に注意

十分に加熱しないと殺菌ができず、食中毒のリスクがありますので注意が必要です。

厚生労働省によると殺菌効果の目安は「75度で1分」加熱です。

しかし、75℃だと、肉は固くなってしまいます。

低温調理の場合は、加熱時間を延ばすことで、同等の殺菌効果が得られるとされています。

例えば、東京都千代田区は、「63度で30分」との基準を公表しています。

「低温調理 加熱時間基準表」を載せておきます。

この基準を守ることで、安全に低温調理ができます。

温度や食材の厚さによって、加熱時間が異なります。

牛肉・ラム肉の加熱
BONIQ 低温調理 加熱時間基準表より
豚肉・ジビエの加熱
BONIQ 低温調理 加熱時間基準表より
鶏肉の加熱
BONIQ 低温調理 加熱時間基準表より
魚の加熱
BONIQ 低温調理 加熱時間基準表より
エヌさん
エヌさん

「低温調理 加熱時間基準表」を守ることで、食中毒を防げるんだね!

ニック
ニック

うん。低温調理器を使えば簡単にできるよ。

低温調理器とは

画像:楽天市場より
エヌさん
エヌさん

実際に作ってみたいんだけど、低温調理器って何ですか?

ニック
ニック

水温を一定に保ってくれる調理器具だよ

低温調理器とは、設定した温度に水温を保ってくれる調理器具のことです。

ANOVAやBONIQが有名です。

✔ ANOVA

✔ BONIQ

はANOVAを4年以上使用しています。

ここから先はANOVAについて、お伝えいたします。

低温調理器はどのように使うのか:ANOVAで低温調理

画像:楽天市場より

実際にANOVAをどのように使うのかを、お伝えいたします。

まずは、鶏むね肉を使った例です。

100g44円の鶏むね肉を購入してきました。

手順

① 鶏むね肉に塩を振り、ジップロックの中に入れます。

② ジップロックの空気を抜きます。

③ ANOVAをセットし、放置します。

↓鶏むね肉と温泉卵を同時に作っているときの写真です。

f:id:wakayasu_blog:20190526102536j:image

電源と鍋を置く場所があれば、どこでも調理可能です。

僕は、洗面所で低温調理することが多いです。

その間にキッチンで、サラダやスープなど、別のものを作ったり

読書をしたり、息子と遊んだり、自由に時間をつかえます。

鶏むね肉は、68℃で90分
温泉卵は、64℃で45分が好みです。

温度と時間を変えて、どんな仕上がりになるか試すのも、楽しみの一つです。

出来あがった鶏むね肉です。

f:id:wakayasu_blog:20190526102227j:image

このときは筋トレをしていたので、2kgの鶏むね肉を一気に調理しました。

鶏むね肉といえば、パサパサのイメージですが、低温調理だとジューシーに仕上がります。

鶏むね肉は高タンパク低脂質で、疲労回復効果もあります。

ANOVA買ったら、まずは鶏むね肉がおすすめです。

驚くほどおいしいです。筋トレする人にもおすすめです。

一緒に作った温泉卵をご飯にかけて、食べています。(ユーマ2歳)

f:id:wakayasu_blog:20190526103400j:image

2歳のころから「おいしぃー!」と言って、食べてくれています。

ユーマ
ユーマ

おいしぃー!

こちらは先日調理したラム肉です。

軽く塩を振ります。

ジップロックに入れて、空気を抜きます。

60℃で90分

表面をフライパンで軽く焼いて、切ったらできあがり。

とっても柔らかくて、美味しかったです!

美味しかったので、Twitterにもアップしました。

この他にも、豚ヒレ肉、牛ステーキ肉、サーモン(刺身用)などが、簡単にプロ並みのクオリティで作れました。

ちょっと写真の色がいまいちですが、豚ヒレかな?豚ロースかな?

豚ヒレ肉。豚ロースかも。

牛ステーキ肉。オーストラリア産の安いお肉です。サラダの上にのせても美味しかったです。

オーストラリア産の牛肉。肉サラダにしても美味しい。

ANOVAを4年以上使ってますが、脂身の少ない安いお肉の方が向いていると感じます。

まとめ:低温調理器を使えば、料理初心者でも簡単にプロ並みの調理ができる

いかがでしたでしょうか。

低温調理器を使えば、誰でも簡単に、プロ並みの調理ができます。

安いお肉が美味しく調理でき、しかも体の炎症や老化の促進を回避することにもなりますので、いいことばかりだな、と思います。

最後にこの記事のまとめをします。

まとめ

✅ 低温調理は、簡単、美味しい、健康的でアンチエイジングにもつながる

✅ 食中毒に注意。「加熱時間基準表」を参考に作ろう

✅ 低温調理器(ANOVA)を使って、簡単にプロ並みのクオリティ

エヌさん
エヌさん

いつも、美味しい料理をありがとう!

ニック
ニック

みんなに喜んでもらえるから、僕も嬉しいよ!簡単にできるしね。

↓低温調理器のリンクを貼っておきます。

ANOVA
BONIQ

コメント

タイトルとURLをコピーしました