手取り20万円の資産公開|30代学童保育支援員【2022年8月】

手取り20万円の資産公開|30代学童保育支援員【2022年8月】お金
手取り20万円の資産公開|30代学童保育支援員【2022年8月】
ニック
ニック

こんにちは、ニックです。
今回のテーマは、次のとおりです。

✔ 手取り20万円の資産を公開(2022年8月)
・資産を公開
・資産の内訳
・資産を増やす方法

手取り20万円の資産公開|30代学童保育支援員【2022年8月】

手取り20万円の資産公開|30代学童保育支援員【2022年8月】

手取り20万円(学童指導員)の資産ってどのくらいあるの?

そんな興味にお答えします。

いきなり結論をお伝えすると、約1400万円です。

けっこう多くないですか?

正直なところ、手取り20万円って給料は高くないですよね。

そんな僕がどのように資産を形成しているのか、お伝えします。

ここで少しだけ僕の経緯をご紹介させてください。

元々システムエンジニア(SE)をしていて、26歳で学童保育に転職。

年収を比較すると、10年以上前のSE時代の方が高かったです。

ニック
ニック

20代の頃の自分より稼げていないなんて…

しかし、SE時代より学童転職後(手取り20万円になってから)の方が、資産構築のペースは速いです。

お金について危機感を感じ、真剣に考えるようになったからです。

「資産形成の知識がほしい」
「お金を貯めて、仕事を辞めたい」
「好きなことをして、生活したい」

そんな方の参考になれば幸いです。

現時点(2022年8月)の資産と内訳を公開し、資産の増やし方をご紹介します。

それでは、まいりましょう。

資産残高(2022年8月9日)

資産残高(2022年8月9日)

2022年8月9日時点の資産は

¥13,959,472

2022年6月と比べて100万円増えました。

資産はマネーサポートで管理しています。

¥12,939,197
マネーサポート

マネーサポートでは管理できない

暗号資産のウォレット(コインチェック・ビットフライヤーの合計)

¥1,020,275

コインチェックのウォレット

コインチェック

ビットフライヤーのウォレット

ビットフライヤー

合計して、約1400万円

現時点(2022年8月)の資産です。

1000万円貯まってから、資産構築のペースが加速しています。

節約×投資で1000万円まで貯めました。

具体的な方法が知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

手取り20万円で1000万円貯めた方法

資産の内訳

資産の内訳

資産の内訳は、ざっくりと次の通りです。

・日本円 450万円
・株式 520万円
・債権 320万円
・預り金 30万円
・暗号資産 80万円

グラフにすると、こんな感じです。

ポートフォリオ

日本円と債券の比率を下げて、株式と暗号資産(ビットコイン)の比率を上げていきます。

エヌさん
エヌさん

なんでー?

ニック
ニック

ある程度日本円が貯まったから、リスクを取ってリターンを求めていこうかなーと

資産を増やす方法

資産を増やす方法

次に何が資産を増やしてくれたのかを、見ていきましょう。

6月と比較して、次の資産が増えました。

投資信託 +70万円
ビットコイン +20万円
預り金 +20万円

預り金は、証券口座に預けているお金です。

銀行口座からお金を移しただけなので、実質は増えていません。

エヌさん
エヌさん

銀行→証券会社にお金を移したってことだね

ニック
ニック

うん。資産を増やしてくれたのは、投資信託とビットコインだよ。

投資信託|主力はセゾン投信

最も資産を増やしてくれたのは、投資信託です。

僕のメインはセゾン投信

200万円のプラス(含み益)です。
※2022年8月9日現在

セゾン投信

時間を味方につけて、コツコツ積み上げてきた成果が出てきました。

複利が効くので、できる限り早くはじめることがポイントです。

月5,000円から積み立てられます。

少ない金額でもはじめること。そして、買い続ける事が重要です。

セゾン投信の中でもおすすめなのが、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

特徴は次の通りです。

・このファンド1つで世界中に投資できる

・株式と債券を50%ずつ ➔ 株価が暴落時も値動きが安定しやすい

1つのファンド(投資信託)で、世界中の株式と債券に投資できるので、毎月いくら買うかを設定したら、あとはほったらかしでOK

「何を買えばいいのか分からない」
「買うタイミングが分からない」
「だけど資産構築したい」

そんな方におすすめです。

気になる方は資料請求を!

月々5,000円から投資できます。

セゾン投信をみる

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドをみる

ビットコイン

ビットコインも20万円増えました。

1BTC(ビットコイン)270万円のタイミングで購入したのが良かったです。

とはいえ、値動きが激しく予測も難しい。

なので、ビットコインも毎日同じ金額を積み立てていきます。

コインチェックとビットフライヤーで積み立ててきましたが、ビットフライヤーのウォレットの残金がなくなりそうです。(残金 1,062円)

ビットフライヤー日本円

入金するのも面倒なので、ビットフライヤーの積立は残金が無くなり次第、終了

エヌさん
エヌさん

ニックは、かなりのめんどくさがり屋です。

コインチェックで、毎月1万円コツコツ積み立てていきます。

コインチェックだとウォレットに入金せずに、積み立て可能です。

積立方法はこちらの記事にまとめています。

コインチェックでビットコインの積立を設定する方法と、設定してみた感想

「ビットコインの積立に興味はありますか?」

ビットフライヤーとコインチェックを比較しましたので、興味がある方はご覧ください。

それぞれ利点がありますので、あなたに合う方を選びましょう。

ビットコインの積立はどこがいい|ビットフライヤーとコインチェックを比較

ビットコインの購入や積立をするためには、口座が必要です。

口座開設は無料なのでリスクはありません。

コインチェックでは、口座開設で1500円分のビットコインがもらえるキャンペーン中
(2022年8月現在)

10分くらいでサクッと開設できますので、興味のある方は、次の記事を参考にしてみてください。

いま1歩踏み出せるかどうかで、10年後の景色が変わります。

スマホでOK!コインチェックの口座開設の流れを画像つきで丁寧に解説

まとめ:手取り20万円の資産公開|30代学童保育支援員【2022年8月】

まとめ:手取り20万円の資産公開|30代学童保育支援員【2022年8月】

手取り20万円。少ない給料ですが、時間を味方にコツコツ積み上げると、1000万円の資産を築けます。

ポイントは3つ

① お金(資産)が増える可能性が高い投資先を調べる事
② 小さくはじめる事
③ ①に投資し続ける事

実際にお金(資産)が増えた投資先は

・投資信託
・ビットコイン

投資信託はセゾン投信がメイン

10年以上投資していますが、値動きは安定。着々とプラス(含み益)が膨らんでいます。

一方、ビットコインは値動きが激しいです。

大きく損をするリスクもありますので、資金に余裕がない場合はやめましょう。

とは言え、口座開設は無料≒リスクなし

リスクなしなら、即行動しましょう。

繰り返しになりますが、“小さくはじめること”は重要です。

ほとんどの人が行動しないので、始めると差がつきます。

1500円分のビットコインがもらえるのは、はじめの一歩を踏み出す良い機会

なので、コインチェックで口座を作っておきましょう。
(2022年8月時点)

開設方法は次の記事にまとめています。

スマホでOK!コインチェックの口座開設の流れを画像つきで丁寧に解説

お金(資産)が増える確率が高いものにコツコツと投資し続けると、資産形成は意外と簡単です。

手取り20万円でも投資は可能

「僕は老後の生活資金が心配で投資をはじめました。」

「あなたは何のために資産を積み上げますか?」

ニック
ニック

それぞれの目標に向けて、ともに頑張りましょう!

あなたの生活がより幸せになることを祈っています。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

追伸:お金が増える確率が高いものをまとめました

セゾン投信をみる
…無料の資料請求で、投資に必要な情報を入手

コインチェックをみる
…口座を開設してみよう。9/30まで1500円分のビットコインがもらえる。

bitFlyerをみる
…コインチェックとあわせて、口座を開設してみよう。同じような手順なので、まとめて開設するのが楽です。

投資やビットコインについて、より詳しく知りたい方は、こちらの記事が参考になります。

参考記事

失敗しない投資のはじめ方をみる

暗号資産の記事一覧をみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました