ハピタスでお金を減らさずに暮らそう|手数料無料で現金にもできる

お金を減らさずに暮らせたらいいな

  • なるべくお金を減らさずに暮らしたい
  • 簡単に現金を稼ぐ方法を教えてほしい
  • 手数料無料で、お金を稼ぐ方法を知りたい

↑このようなニーズにお応えします。

本記事の内容
  • ハピタスの特徴、利用方法
  • 使ってみての正直レビュー
  • 利用する際に気をつけるポイント
この記事を書いた人
  • 手取り月給20万円
  • 資産1300万円
  • 2018年からハピタスを利用
この記事の内容

ハピタスでお金を減らさずに暮らそう|手数料無料で現金にもできる

ハピタスでお金を減らさずに暮らそう|手数料無料で現金にもできる

「なるべくお金を減らさずに生活できたら良いなぁ」

と、思いませんか?

実はハピタスを使うと
簡単に数万円分のポイントが貯まります。

ポイントは現金に換えることができます。

つまり、ハピタスを使うと現金がもらえるのです。

▶「ハピタスを使うと現金がもらえる?」
▶「あやしいサイトなんじゃ…」

↑このように思う人もいると思いますが、実際にハピタス経由でクレジットカードを発行したり、証券会社の口座を開設し、簡単に2万円以上稼ぐことができました。

スクリーンショットを掲載します▼

クレジットカードの発行や、証券口座の申し込みを行うと、簡単に数万円分のポイントを獲得できます。

「2万円もらえたら何に使いますか?」

例えば、
▶漫画を買ったり
▶映画を観たり
▶好きなゲームに課金したり
▶お寿司や焼肉を食べたり
▶誰かにプレゼントを買ったり
▶温泉に行ったり
▶ディズニーランドに行ったり
▶ちょっと良い服を買ったり

2万円でも、けっこう色んなことができちゃいますよね。

時給1,000円のアルバイトだったら、
2万円稼ぐのに20時間働かないといけませんが
ハピタスを使えば、簡単にできてしまいます。

例えば、これから投資を始める人だったら

  • 楽天カード
  • 楽天証券
  • 三井住友カード
  • SBI証券

↑を発行、口座開設。
ハピタスを経由するだけで2万円以上もらえます。

この記事では、ハピタスの利用方法や実際に利用してみて感じたことをまとめます。

ハピタスの特徴や仕組み、ポイントの貯め方と併せて「注意するポイント」や「お得な始め方」を解説しますので、「無料でリスクなく現金がほしい方」はぜひ読んでみてください。

ハピタスの概要

ハピタスとは|特徴・仕組み・ポイントの貯め方、使い方

そもそも、ハピタスって何ですか?

ハピタスは、ポイントサイトだよ。説明するね。

ハピタスとは

ハピタスはポイントサイトです。

例えば、ハピタスを経由して楽天市場で買い物をすると、いつもの楽天ポイントに加えてハピタスポイントがもらえます。

ハピタスとは?
画像:ハピタス公式サイトより

ハピタスの特徴

ハピタスの特徴は以下の通りです。

  • 会員数400万人
  • 運用実績15年
  • 無料で利用できる
  • 1ポイント = 1円
画像:ハピタス公式サイトより

実績ありそうだけど、無料で稼げるなんて、やっぱりあやしくない?

「無料で稼げる」って、確かに怪しいと思うよね。ハピタスの仕組みを説明するよ

ハピタスの仕組み

ハピタスの仕組みを解説します。
ざっくりと説明すると、以下の通りです。

ハピタス経由でサービス申込
または商品購入
  ▼
企業→ハピタスに広告費を支払う
  ▼
ハピタス→ユーザーに広告費の一部をポイント付与

ハピタス公式サイトにも、
仕組みが載っていましたので掲載します。

画像:ハピタス公式サイトより

ポイントの貯め方

どんなときにポイントが貯まるの?

ハピタス経由でショッピングをしたり、
サービスに申し込むとポイントが貯まります。

ポイントが貯まるショッピングサイトやサービスを紹介します。
(※2022年4月時点)

✔ ショッピングサイト

  • ユニクロ
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • PayPayモール
  • au PAY マーケット
  • GU
  • ニトリ
  • JINS
  • iHerb
  • ビックカメラ
  • Apple
  • パルシステム
  • アカチャンホンポ

けっこう使ってるお店がある!

普段使っているお店があれば、ハピタスを経由する癖をつけるとお得だね。

✔ サービス

  • じゃらん
  • 楽天トラベル
  • 楽天カード
  • PayPay銀行
  • SBI証券
  • マネックス証券
  • LINE証券
  • セゾン投信
  • U-NEXT

サービスの申し込みはポイントが高いので、特におすすめです。

3000以上のショップやサービスが、ポイント付与の対象

普段使っているショップをハピタス経由にしてみたり、サービス申し込み前にハピタスを確認することをおすすめします。

例えば、楽天市場での買い物をハピタス経由でしてみると、実質ポイント+1倍

現金にも交換可能

貯めたポイントはどうやって使うのー?

ポイントの交換先は15種類以上あり、交換の手数料も無料です。

  • 現金
  • Amazonギフト券
  • dポイント
  • PayPay
  • 楽天ポイント
  • Tポイント

などに交換可能

公式サイトより引用します。

ポイントは現金にも交換可能
画像:ハピタス公式サイトより

僕はAmazonギフト券に交換しています

基本的に1ポイント = 1円ですが、
さらにお得に交換することもできます。
例えば、Amazonギフト券は、ちょっとお得です。
(2%なので微々たるものですが…)

(例)490ポイント → 500円分のAmazonギフト券になります。

画像:ハピタス公式サイトより

ハピタスを使ってみた|正直レビュー

ハピタスを使ってみた感想

実際にハピタスを使ってみた感想をお伝えします。

2018年からハピタスを利用しています。

かんたんにポイントが貯まる

驚くほど簡単にポイントが貯まります。

例えば、楽天市場で買い物をする前にハピタスを経由するだけOK

流れはこのような感じです。

ハピタスにログイン
 ↓
楽天市場をタップ
 ↓
「ポイントを貯める」をタップ
 ↓
楽天で買い物をする

スマホから使うことが多いです。

ポイントを貯める」をタップすると、楽天市場のページへとびます。

あとはいつも通りに買い物をするだけです。

ポイントを使って生活すると、お金が貯まる

ハピタスで貯めたポイントを使って生活をすると、
現金が減りづらくお金が貯まります。

実際に先月は預金が7.5万円増えていました。

どうして増えたのかな?と思い調べてみると、
ポイントの活用が大きな要因でした。

詳細が気になる方は、こちらの記事もぜひ併せて読んでみてください。

学童保育で働く手取り20万円30代男性の資産を公開

普段使いはあまりポイントが貯まらない

ハピタスを経由して商品を購入するとポイントが貯まりますが、普段使いではあまり貯まりませんでした。

例えば、1000円の本を買うときに、「ハピタス」を経由すると1%のポイントがもらえます。

しかし、1000円の1%なので10ポイントです。

塵も積もれば…ですので、10ポイントもバカになりませんが、コスパは低いですよね。

普段のちょこっとした買い物は、
わざわざハピタスを経由する必要はないかもしれません。

まとめて買い物をするタイミングや、
高額商品を購入する際は、
ハピタス経由が良いと思います。

ふるさと納税のときに、ハピタスを使うと「ポイントの二重取り」ができておすすめなので、気になる方はコチラの記事もぜひ併せて読んでみてください。

新しいサービスを利用する前にハピタスを確認しよう

ハピタス経由でサービスに申し込むと、ポイントがたくさんもらえます。

例えば、SBI証券の口座開設+入金で、9000ポイントがもらえます。
(2022.5.5現在)

画像:ハピタス公式サイトより

期間限定でポイントが上乗せされていることもあります。

特に

  • 証券口座の開設前
  • クレジットカードの発行前

↑は、ハピタス経由を確認するとお得かもしれません。
数分で5000円~5万円程、稼ぐことができます。

これはコスパが高いね…!

ポイントの獲得条件をよく確認しよう

ハピタスを使う際に注意するポイントがあります。

ポイントの獲得条件です。

例えば、楽天市場で買い物をする場合

買い物かごに入れたあとに、ハピタスを経由してもポイントがつきません。

ポイント対象外にならないように、ポイントの獲得条件をよく確認してから利用しましょう。

まとめ:ハピタスでお金を減らさずに暮らそう|手数料無料で現金にもできる

ハピタスでお金を減らさずに暮らそう|手数料無料で現金にもできる

ポイントサイト「ハピタス」の特徴や仕組み、
実際に使ってみての感想をお伝えしました。

最後にこの記事をまとめます。

まとめ
  • ハピタスはポイントサイト
  • 無料で利用できる
  • 1ポイント≒1円
  • ポイントは現金に交換可能
  • 利用可能なサービスは3000以上
  • 特にクレカ発行、口座開設はおすすめ
  • 新しくサービスを申し込む前に、ハピタスを確認しよう

最後に特典のご紹介です。

下のボタンから登録・利用をすると最大1000円分のポイントがもらえます。

こちらからの登録・利用でポイントがもらえます /

小さなお得を積み重ねて、コツコツと資産を形成していきましょう。

当ブログ(ニックブログ)では、ハピタス以外にも「節約の方法」や「お金の増やし方」を紹介しています。

下の記事では「手取り20万」で「1000万円」貯めた方法をご紹介していますので、「低収入だけど資産を増やしたい人」は、ぜひ併せてご覧になってみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


この記事の内容