コインチェックで暗号資産を売買する手順【ビットコイン】を例に解説

暗号資産
エヌさん
エヌさん

暗号資産を買いたいです。コインチェックで購入する方法を教えてください。

本記事では、以下のようなニーズにお応えします。

・コインチェックで暗号資産を売買する方法を知りたい
・販売所での買い方、売り方を知りたい
・取引所での買い方、売り方を知りたい

この記事を書いた人

本記事の内容

・コインチェックで暗号資産を売買する方法
・販売所で売買する手順
・取引所で売買する手順

コインチェックで暗号資産を売買する手順【ビットコイン】を例に解説

この記事では、コインチェックで暗号資産を売買する手順を画像つきでお伝えします。

この記事を読むと、暗号資産を売買できるようになります。

売買するときに注意すべき点を含めて解説します。

暗号資産の売買をする前に、口座を開設入金をする必要があります。以下の記事にまとめています。
スマホでOK!コインチェックの口座開設の流れを画像つきで丁寧に解説

コインチェックの入金方法|手数料無料の銀行振込の手順を画像つきで解説

販売場と取引所のちがい

暗号資産は「販売所」と、「取引所」で売買することができます。

販売所
→コインチェックと暗号資産の売買をします。

取引所
→ユーザー同士で暗号資産の売買をします。

エヌさん
エヌさん

販売所と取引所、どっちで買ったらいいのですか?

ニック
ニック

それぞれ特徴があるので、実際の売り買いの画面を通して説明するね。

取引所での購入・売却の手順

取引所での購入・売却の手順

はじめに、販売所で暗号資産を購入・売却する手順を解説します。

販売所での購入手順

販売所での購入は、スマホアプリ・PCから行うことができます。

今回は、スマホアプリからビットコインを購入する例を解説します。

・コインチェックのスマホアプリを起動します。
・購入したい仮想通貨をタップします。(今回はビットコイン)

購入」をタップします。

・購入したい金額を入力します(今回は500円)
・「日本円でビットコインを購入」をタップします。

購入」をタップします。

ビットコインを500円分購入することができました。

エヌさん
エヌさん

とってもシンプルだね!

ニック
ニック

うん!初心者の僕でも簡単に購入できました。コインチェックのスマホアプリは使いやすいと評判だよ。

販売所での売却手順

次は、今購入したビットコインを売ってみましょう。

売却」をタップします。

先ほど購入したビットコインを売却します。

金額を入力し、「ビットコインを日本円で売却」をタップします。

売却」をタップします。

注文最低金額は500.0JPYです。」と表示され、売却することができませんでした。

スプレッドを理解しよう

エヌさん
エヌさん

さっき500円分のビットコインを買ったのに、どうして売れなかったの?すぐに値下がりしちゃったってこと?

ニック
ニック

実は販売所はビットコインの売値と買値に差があるんだ。これをスプレッドと言うよ。

✔ スプレッドとは
スプレッドとは、購入価格と売却価格の差のことです。取引所の手数料だと捉えておきましょう。

💡参考 販売所の通貨レート(2022.4.21時点)

画像:コインチェック公式サイトより

理解を深めるために、先ほどのビットコイン売買の例を見てみましょう。

 ビットコインを購入したときの価格
1BTC = ¥5,382,711

✔ ビットコインを売却しようとしたときの価格
1BTC = ¥5,068,100

販売所は1BTCあたり538万円で販売し、506万円で買い取っていました。差額の32万円が販売所の手数料となります。

エヌさん
エヌさん

取引所は暗号資産を安く買って、高く売るんだね。リサイクルショップみたい。

ニック
ニック

うん。500円分買ったビットコインは、売るときは安くなり500円を下回っていたから、売却することができなかったんだ。

下記のような場合は、取引所での売買がおすすめです。

✔ たくさんの暗号資産を売買する場合
✔ 暗号資産を頻繁に売買する場合

なぜなら、ユーザー同士で売り買いする取引所では、スプレッド(手数料)がないからです。

取引所での購入・売却の手順

取引所での購入・売却の手順

次は、取引所での購入手順をみてみましょう。

取引所を利用する場合は、WEBサイトで行います。

今回は、PC画面を例に解説

コインチェックのWEBサイトにログインします。

リストの中から買いたい通貨を選択します。今回はビットコイン(BTC)を選びました。

赤は売りたい価格(レート)、売りたい量(注文量)です。

緑は買いたい価格(レート)、買いたい量(注文量)です。

売りたい人と買いたい人の条件が一致した場合に、売買が成立します。

取引所で売買してみよう

実際に取引所でビットコインを売買してみましょう。

画面右側、「」のレートをクリックすると、画面左の「注文」レートに反映されます。

例えば先ほどのレート(1BTC = 5,243,000円)で500円分買いたい場合

①概算に500(JPY)と入力する
②注文量が自動で反映される

注文する」をクリックすると、購入できます。

ただし、量が最低量(0.005BTC)を下回っている場合は買えません。

エヌさん
エヌさん

0.005BTCっていくらくらいなの???

ニック
ニック

このときのレートだと、約26,000円だよ。

エヌさん
エヌさん

ひょえー!!結構な額なんだね!

取引所ではスプレッド(手数料)がない分、安く購入・高く売却しやすいです。取引量は0.005BTCからなので、それなりに資金が必要です。

暗号資産を売却する際も同じ手順です。

① 取引したい暗号資産を選ぶ
② 売りたいレートを入力する
③ 売りたい注文量を入力する
④ 「売り」を選択する
⑤ 「注文する」をクリックする

条件の合う「買い注文」が入れば、売買成立です。

エヌさん
エヌさん

販売所と比べると少し複雑だね!

ニック
ニック

うん、そうだね。でも、実際に取引してみると取引所もそんなに難しくないよ。

まとめ:コインチェックで暗号資産を売買する手順

最後にこの記事をまとめます。

暗号資産は、販売所取引所で売買することができます。

販売所と取引所の比較は以下の通りです。

✔ 販売所と取引所の比較

販売所取引所
コインチェックと売買をするユーザー同士で売買をする
コインチェックが設定したレートで売買する売りたい人と買いたい人の条件が一致したら売買成立
500円から売買可能0.005BTCから売買可能
※2022年4月のレートで約26,000円
スプレッドありスプレッドなし
スマホアプリ・WEBサイトで売買可能WEBサイトで売買可能
シンプルな操作で初心者向き販売所よりは複雑な操作

暗号資産の売買をする際は、自分の条件に合う場を選びましょう。

実際に操作してみて分かることも多いので、興味のある方は試してみてください。

ニック
ニック

最後までお読みいただきまして、どうもありがとうございました。

公式サイトはこちらから

》コインチェック

コインチェック関連の記事

スマホでOK!コインチェックの口座開設の流れを画像つきで丁寧に解説

コインチェックの入金方法|手数料無料の銀行振込の手順を画像つきで解説

コインチェックでビットコインの積立を設定する方法と、設定してみた感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました