5分で完了|ConoHa WING で【2つ目のブログ】を作る方法

ブログ
エヌさん
エヌさん

ConoHa WING で2つ目のブログを作りたいです。
作り方を教えてください。

上記のような、質問にお答えします。

📝この記事を書いた人
 記事執筆数40本
 ✔応用情報技術者
 ✔プロフィール / Twitter

この記事の内容
ConoHa WING で2つ目のブログを作る手順を画像つきで解説します
スポンサーリンク

ConoHa WING で2つ目のブログを作る方法

ブログをはじめて数か月。そろそろ2つ目のブログを作りたいと思っていませんか?

ご利用しているレンタルサーバーがConoHa WINGの場合、2つ目のブログサイトを5分で作れる可能性があります。

なぜならConoHa WING 契約の際に、2つ目のドメインを取得している可能性があるからです。

ドメインの取得ができていれば、簡単に2つ目のブログを立ち上げることができます。

実際にブログ開設2か月目の僕でも、5分で2つ目のブログを立ち上げることができました。

この記事ではConoHa WING で2つ目のブログを作る方法をお伝えします。

この記事を読むと、2つ目のドメインでブログサイトを作る手順を知ることができます。

手順は以下の通りです。

① ConoHa WING にログイン
② ワードプレスのインストール
③ SSL有効化
ニック
ニック

それでは設定していきましょう

ConoHa WING で2つ目のブログを作る手順

2つ目のブログを作る前提条件

2つ目のブログサイトを作るためには、2つ目のドメインが必要です。

エヌさん
エヌさん

ドメインって何ですか?

ドメインとは?

インターネット上の住所です。

(例)
・グーグル → google.com
・アマゾン → amazon.com

ドメイン = インターネット上の住所があることで、目的のサイトにたどり着くことができます。

WINGパック」で契約していると、無料で2つ目のドメインを利用できます。
ConoHA WINGの詳細はこちらから。

2つ目のドメインを持っていない場合は、取得しましょう。ドメイン取得は「お名前.com」や「Xserverドメイン」が有名です。

ConoHa WING にログインしよう

ConoHa WING にログインします。

メールアドレス」「パスワード」を入力し、「ログイン」ボタンをクリックします。

サイトを切り替えよう

①「サイト管理」をクリックします。
②「切り替え」をクリックします。

ブログをはじめたいドメイン名の「切り替え」をクリックします。

ワードプレスをインストールしよう

①ドメインが切り替わったことを確認します。
②「+ WordPress」をクリックします。

以下の項目を入力し、「保存」をクリックします。

・サイト名
・メールアドレス
・ユーザー名
・パスワード
・データベースのパスワード

wwwあり・なし」はお好みでOKです。

画面左下に「成功しました」と表示されます。

ステータスが「稼働中」となっていることを確認します。

ワードプレスのインストールが完了しました。

SSLを有効化しよう

次にSSLを有効にします。

エヌさん
エヌさん

SSLって何ですか?

SSLとは?

SSLは(Secure Sockets Layer)の頭文字を取った言葉です。
サイトと読者間の通信を暗号化します。

SSLを有効化しないと、入力した名前や住所、パスワードなどが第三者に盗まれる可能性があります。ブログサイトを安心して見てもらうためにも、SSL化は必須です。

SSL有効化」をクリックします。

画面左下に「成功しました。」と表示されれば完了です。

2つ目のサイトにアクセスしてみよう

サイトURL」をクリックします。

2つ目のサイトを確認することができました。

まとめ:ConoHa WING で2つ目のブログを作る方法

ドメインの取得さえできていれば、ConoHa WING で簡単に2つ目のブログサイトを立ち上げることができました。

PCが苦手な方にも、ConoHa WING はおすすめです。

ドメインを取得したい場合

2つ目のドメインが取得できていない場合は、ドメインを取得しましょう。

ドメイン取得の際には、ドメイン名をよく考えましょう。ドメイン名は、取得後の変更ができません。

最後にこの記事のまとめです。

まとめ:ConoHa WING で2つ目のブログを作る方法
  • ConoHa WINGの「WINGパック」で契約していると、2つ目のドメインを利用できる
  • ConoHa WINGにログインし、「サイト管理」からワードプレスをインストールする
  • 2つ目のドメインがない場合は取得する。ドメイン名は後から変更できないので注意
ニック
ニック

僕はよく考えずにドメイン名を決めてしまいました…

ConoHa WING 契約の際に独自ドメインを作ったけれど、別のドメイン名が欲しい場合も、新たにドメインを取得しましょう。

新たにドメインを取得する場合は「お名前.com」や「Xserverドメイン」がおすすめです。なぜなら、安いからです。

「お名前.com」では、検索に有利な中古ドメインも取り扱っていますので、興味のある方はご覧ください。

≫お名前.com

Xserverドメインでは、「.com」「.net」も1円~取得可能です。

≫Xserverドメイン

最後までご覧いただきまして、どうもありがとうございました。

追伸:

2つ目のサイトを作る際に、WordPressのテーマを変更しませんか?

テーマを導入するなら、サイトを作るタイミングが最適です。

なぜなら、記事の修正にかかる時間がゼロだから

記事を書いてからテーマを移行すると、装飾の手直しなどに時間がかかります。

最初からテーマを導入していれば、必要のない時間です。

あなたの大切な時間を無駄にしないために、気になるテーマがある場合は充分に検討してください。

あとからテーマを移行するのは大変です。

実際に僕は2つ目のブログで、SWELLを導入しました。

SWELLを購入した理由を知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

Cocoon推しの僕が有料テーマSWELLを購入した理由2つ

SWELLはブログを書いている人へのおもてなしが行き届いているテーマで、感動の使い心地

ブログがより快適に、楽しくなるのでおすすめです。

あなたの貴重な時間をブログに費やすのであれば、時代の最先端を走る有料テーマを使って、圧倒的に心地よい時間にしませんか?

少しでも気になっていただけましたら、まずインパクトがあるデモサイトをみてください。

SWELLのデモサイトを見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました